検査項目:食品|アレルゲン
平成14年4月から食品衛生法関連法令により、アレルギー物質のうち特定原材料5品目(卵、乳、小麦、そば、落花生)を含む食品について、その表示が義務付けられました。
また、平成20年6月からは「えび、かに」が追加され、表示義務は計7品目となりました。これは、表示を通じて消費者へ情報を提供することで、アレルギーによる健康被害を未然に防ぐことを目的としています。
アレルゲン検査(ELISA法)は、食品中に卵や小麦など、アレルギー表示が必要となる原材料が含まれているかどうか、原材料由来のタンパク質を調べ、含有を確認する検査です。本検査は、最終製品のみならず、製造工程や原材料の管理においても非常に有用ですので、ぜひご利用下さい。
<特定原材料>(表示義務)
  卵  乳  小麦  そば  落花生  えび  かに
<特定原材料に準ずるもの>(表示を奨励)
  あわび  いか  いくら  オレンジ  キウイフルーツ  牛肉  くるみ  さけ  さば
  大豆   鶏肉  豚肉  まつたけ  もも  やまいも  りんご  ゼラチン  バナナ
検査項目・検査方法
検査項目
検査方法
検体必要量
納期
ELISA法
FASTKIT エライザ Ver.II  シリーズ
「日本ハム」
1包装(50g以上)
原材料の場合は100g程度
3〜7営業日
牛乳
小麦
そば
落花生
大豆
甲殻類
ELISA法
FAテストEIA─甲殻類「ニッスイ」
※甲殻類由来タンパク質を検出する検査です。「えび」、「かに」もしくは他の甲殻類との区別は出来ません。
ご依頼方法
下記ボタンより、「アレルゲン検査依頼書」をダウンロードしていただき、必要事項をご記入の上、
 事前に FAX(025-270-8132)して下さい。
アレルゲン検査依頼書
検体送付の際に、「アレルゲン検査依頼書」を同封して下さい。
送付先は下記のとおりです。
株式会社 県都食品環境分析センター
〒950-0022 新潟県新潟市東区幸栄1丁目7-12
TEL:025-270-8890  FAX:025-270-8132
納期・料金について
お急ぎの場合は、ご相談下さい。可能な限り対応いたします。
検体受付状況または検査キットの在庫状況によって、遅れる場合もございます。予めご了承下さい。
検査料金に関してはお問い合わせにてご確認下さい。
注意事項
送付の際は、検査依頼書を添付し、その検体に適した保存条件でご送付下さい。
 受領するまでの間に発生した腐敗・破損などにより検査が不可能となった場合、その責任を負いかねます。
 なお、検体送付にかかる料金は、ご依頼者にてご負担願います。
検査結果は、供与された試料についての結果であり、当該試料の母集団を保証もしくは認証するものでは
 ございません。本検査は、食品中から原材料由来のタンパク質・遺伝子を検出する検査で食物アレルギー
 発症の有無を診断するものではございません。

ページの先頭へ